用語集


急場の資金作りに最適!!新和チケットでクレジットカードを現金化!
クレジットカード現金化 新和チケット

クレジットカード現金化の新和チケットTOP用語集 > 

◇安心・安全の店舗営業◇


用語集

不当利得の返還

法律上の原因がないにも関わらず、本来利益が帰属すべき人の損失と対応する形で利益を受けることを不当利得といいます。損失を受けた人は不当利得の返還として請求することができます。
これに基づき、利息制限法以上払いすぎた利息を元本に充当していった結果、支払いすぎていた場合には、金融業者に対し、支払いすぎた金額(過払い金)を不当利得として返還請求できます。


不法原因給付

不法な原因に基づいて行われた給付のことを言います。例えば、博打に負けた方がお金を払う約束をして、負けて払った場合などがこれにあたります。このような契約は、それ自体公序良俗違反で無効なので、払ったお金の返還を請求できるはずですが、民法上不法原因給付を行った者はその返還を請求できないとされています。これは、返還請求を認めると、反社会的な行為を行った者を法律が保護することになり、妥当でないためです。


ブラックリスト

ブラックリストとは、信用情報機関(全国銀行個人信用情報センター、株式会社シー・アイ・シー、株式会社シーシービー、株式会社日本信用情報機構など)における事故情報の事です。
ブラックリストと言うモノ自体は存在せず、事故情報に載ること「をブラックに載る」、転じてブラックリストと称されるようになったわけです。 事故情報となるのは、例えばローン返済の遅滞を繰り返したり、長期間にわたる返済の遅れ、債務整理の手続きを行った場合(民事再生、自己破産、特定調停など)などに事故情報として登録されます。
ブラックリスト(事故情報)に登録されると、登録期間中はクレジットカードやローンなど、新たな借り入れを行うことができなくなります。登録の期間は5年〜10年程度(事故の内容により異なる)と言われています。



<  |  >


《店舗案内》

吉祥寺店
錦糸町店
千 葉店
 柏 店
津田沼店
名古屋店
名古屋金山店

<お気軽にお電話ください!>

はじめての方はこちらへ
※サービス内容を詳しく
ご説明します

1.ショッピング枠現金化
2.換金率
3.カード現金化のながれ
来店型 ・振込型
4.お支払い方法
5.カードでお金・ショッピング枠現金化とは?
6.よくある質問
7.用語集
8.店舗案内
9.サイトマップ


Copyright (c) 2009
クレジットカード現金化、ショッピング枠現金化の新和チケットTOP
All Rights Reserved